スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失策

2008年06月10日 10:46

あっという間に6月ですね。
もう今年半分が過ぎようとしてます。
3年前の6月には色々なことがあったなぁ~

ちょっとカテゴリで悩んだのですが・・・
内容的に「えとせとら」でいっか。


あくまで男性視点のモノの考え方なのですが。
恋愛には 「攻め」 と 「守り」 がありまして。

「攻め」が得意な人もいれば、「守り」が得意な人もいる。
中にはどちらか一辺倒って人もいると思う。

私はどちらかというと 「守る」 という方向に傾いてる人なのです。
専守防衛=自衛隊みたいなもんですね。

女性からすると、「攻め」の気質が感じられないと「モノ足りない」という感覚になるのかも。
だてに、「どうして『一緒に来い!』って言わないのよ!」って怒鳴られただけのことはあります。(遠い目)


私はどうも強引というのが苦手でして。
相手の女性の意思がちゃんと感じられないと、先に進まない。
え~チキンですが。それが何か?
撃たれないと撃たない。まさに自衛隊です。

ところがね、「堅守転攻」(←いま作った)という部分もある。

堅い守り=攻めと同義になる場合があるのです。
ピッチャーが相手打線を0点に抑えてれば、味方はたとえ1点でも勝てる。
10対9でも1対0でも勝ちは勝ち。

恋愛の場合、失点は即命取りになる可能性がありますからね。とくに序盤戦では。


何が言いたいのかっていうと・・・


貧弱な打線だから、エラーで失点すると取り返しがつかない。


ということです。

ちょっくら反省してきます。
(ベンチでうなだれながら)

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。