スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸坊主

2008年07月14日 14:45

やっぱりこの話題は外せません。
いちおうカテゴリにもバッチリはまってるし。

私は超がつくほどのアンチなので、背番号7については特に意見はありませんがね。
あれが球界きってのイケメン???いい眼医者行ったほうがいいぞ。

コホン。

まぁあれほど運のない人も珍しいのかもしれません。
話題の提供という意味では強運であることは間違いありませんが。
だって報道によると二人は落ち合ったわけではなく、それぞれ代打なんでしょ?
モナはカズで、イケメン(笑)は別の女性とかなんとか・・・

それにしちゃタクシーでキスしまくり。
お互いがまんざらでもなかったんだとは思います。

しっかし年俸1億ン千万ですよね。1ヶ月に1千万以上!
それが場末の1泊9800円のラブホ。エコだわぁ~。ある意味。
例の番組が日曜ですから、泊まりの料金は一番安い設定でしょう。
タクシーだって自動で走ってるわけじゃありませんから、行き先を伝えてるはず。
となると、イケメンの行きつけホテルってことですよね。
本命じゃなかったので、リザーブ用のホテルに行ったってとこかな。


ここからは仮定の話ですが・・・


酒飲んでラブホテルに行って、数時間後に出てきたとして。
二人になにも無かったと思います?
釈明で「天に誓ってなにもありません!」なんて言い切ってますよね。


私は・・・


なにも無かったと思います。キッパリ。

はっきり言ってイケメンはかなり酔っていた様子。
それに対して、キス現場撮られてラブホに入った割には、コメントの往生際が悪すぎる。
あの人もバカじゃありませんから、ラブホに入った時点でアウト!くらいわかってるでしょう。
しかも、自分のブログで件のゲイバーが記者に張られてることを察知してる。

それらから考えると、結論は・・・


「意気投合してラブホに入ったが、飲み過ぎイケメンが勃たなかった。」 だと思います。先生。
(↑気持ちが少しわかるww)

あのコメントには「イケメンは今は2軍だけど、アッチも2軍だったのよ!」
という強烈なメッセージが込められているんですよ。

男にとっては、女性とホテル入って何もしないで出てくる方が恥ずかしいわw
女性にしたって、そこまで行って何もされないのってバカにされた気がしません?
しかも坊主ってあれが!?まったく何をやっても中途半端w


刺された説もチラホラ・・・

さて、誰が得して、誰が損をしたんでしょうね。

スポンサーサイト

ジャンク

2008年07月12日 17:24

いやぁ暑いですね。日本の季節は一つ少なくなってませんか?

冬 → 夏 → 秋 →冬 みたいな。
小春日和ってほとんどなかった気がします。
桜が咲くから一応大丈夫なのか?


ともかく、こんな日はプールでビールに限りますね。
でも、まさかビニールプールってわけにもいかんし、市営プールはビール出ないし・・・
そんなことより土曜日が通常業務ってところが最大の問題なのですが。

最近はビールも値上がりが激しくて、なかなか「生ビール」に出会えません。
「発泡酒」だの「第三のビール」だの。そんなのばっかり。
居酒屋ですら平気で「淡麗生ビール!」って微妙なウソついてますから。

ま、月のお小遣いがコミコミ3万円の身分の私にとってはありがたいことです。
「19時まで生ビール半額!」なんて看板につい目が行っちゃいます。

それでもやっぱりおいしいものが食べたいじゃないですか。
しかもお金はあんまりかけたくない。


そこで!

珍しい居酒屋とかで安くておいしいメニューを探そう!ツアーがはじまる。
彼女と一緒に見知らぬ居酒屋を探してまわるのです。

私 「串焼き半額だってよ!」

彼女 「ここは静かそうだよ。個室もあるみたい。」

私 「生ビールフェアだって!」

彼女 「ささみのワサビ乗せっておいしそ~♪」

私 「クーポン携帯でも出るかなぁ。」

彼女 「ハマチ食べた~い!」


おう!コラ。
全然会話が噛み合ってねーじゃねーか!

あくまで ①安くて ②おいしい ③静かな 居酒屋探してんだよ。
②と③は、①が成立することが前提なの!


彼女 「あっ!」


またヤな予感がするな・・・(財布見ながらw)


彼女 「クーポンあるからこの前のお店に行こう!」




・・・あんたはエラい(嬉泣)★

酒量

2008年07月10日 12:48

最近はお酒を飲まない若者が増えてるらしいですね。
別に飲まないのは全然構いません。強制するつもりもないし。

でも、どうなんでしょ?
酒が飲めなきゃ本音で話せない、なんて人もいます。
居酒屋で交わされる言葉や付き合いってのもバカにはできません。
特にうちの営業職なんて、ハッキリ言って飲めなきゃ仕事にならん。
だいたいからして飲めない女の子を口説くのがどんなに大変かw

もちろん体質的に難しい人もいるし、生理的な嫌悪感がある人もいるでしょう。
飲んだからといってプラスばかりじゃないし、むしろマイナス面も多い。
悪酔いしたり、余計な一言をしゃべっちゃったりね。


え~、酒の話するつもりはありません。(えっ?)

恋愛の話です。恋に酔ってる話。(あっチャンネル変えないで!)


「好き」という感情を相手に持ってることが前提です。よろし?

相手のことが大好きで、一日中考えてないといられない!って人。
一緒にいる時間は二人のことだけを考えよう!って人。
デートの最中にも「他の男の腕の中でも~♪」って人。

酔えば酔うほど気分がよくなるのも事実。
自分の限度を超えて悪酔いしてしまうこともあるでしょう。


私はね、彼女と「ほろ酔い」でいたいんです。
適度に酔ってる状態。でも相手のことを気遣えるほどの現実感も持っている。

よく、「不倫はいいとこ取りの関係」なんていいます。
生活を共にしてるわけじゃないし、24時間顔をあわせるわけでもない。
基本的に相手の短所や弱点を見ないですむ関係。
(↑見たところでそれほど実害のない状態ですね)

この状態だと、男は女性に対して「猫かわいがり」になる傾向があります。
とにかくカワイイ。よしよし。ずっと頭をなでてるみたいなモンです。
女性のほうもそれで悪い気はしない。ま、悪い気がしないようにしてるんだから当たり前ですが。

こりゃ泥酔、または酩酊です。
不倫というのはアルコール度の非常に高い飲み物ですから。


彼女はモノじゃありませんし、ましてやペットでもない。
お互いの意思があって、それを互いが尊重しなければ意味が無い。

時にはケンカも必要だと思います。
自分の意思をちゃんと相手に伝える手段という意味で、です。

そりゃ、出来ることならケンカなんてしたくない。
でも、二人が違う意思を持つ限り、意見や価値観には違いがある。
それをすり合わせるための言い合いなら、むしろ歓迎です。

相手の言ったことを翌日も覚えていられる程度の酔い方。これが理想です。


ケンカして、自分の思ったことを思ったとおりに相手に伝える。
それで関係が壊れることを恐れずに。そこから逃げないように。

相手の考えたことをなるべく理解しようとする。
それがお互いを傷つけることであったとしても。


そういうケンカが出来る二人ってのは・・・

うおっ!

2008年07月09日 10:18

迷子じゃありませんよ!
驚かせてスミマセン・・・


おそらく初めてテンプレ変えました。
たまにはいいもんですね。
一瞬、誰のブログ?って思いますが。

老眼で文字が見にくいので、少し大きめの文字にしました。
文章の読みにくさは改善されてませんがww


これからどこへ飛んでいくのか。

目的も結末も無い空へ。

永遠ならざる時間の中を。

ネジ巻き

2008年07月08日 17:51

「記憶」って保存が効くんですよ。
ところが残念なことに消費期限ってのもありまして。
期限が切れると過去は現在に襲い掛かります。

なんのこっちゃ? まぁまぁ。

二人で出かけた楽しい思い出。
それが輝くのは、行った瞬間よりも、帰ってきてからなんです。
思い出の最大の価値は、それが輝くことによって現実から目を逸らせること。

その思い出も、月日とともに輝きを失っていく。
少しずつ食べていっているようなもんです。
ぜんまい仕掛けのオルゴールが、だんだん遅くなるように。
いつかは止まってしまう。

止まったらどうなるか?
新しく補充するか or 火種を生むか のどちらかです。(←いやマジでw)


つーわけで!
行ってきましたよ。ネジ巻きの旅へw

私、こういうことは徹底的にやる人なのです。
決めたら妥協しない。どんなに手間なり金が掛かろうが関係ない。

某観光地の某有名ホテルの某スートルームw
一人いくらじゃありません。一室いくらって場所。
たかが1泊2日で6桁かかりましたからね。

食事は彼女のご希望もあって中華のコース。
遊ぶところ、観るところ、食べるところ。
ほぼ分単位で予定を詰め込みました。
天気を考えて二の矢と三の矢も用意して。

よ~し!これで当分の間はネジ巻きの心配しなくて済むだろ~♪
パパ~!明日はホームランだ~!(←時代がバレるな・・・)


・・・


・・・


え~とね。

いや順調に行ってたんですよ。初日は。
天気も良かったし、予定もスムーズにこなせていたし。
ホテルも豪華で感激したし、食事もおいしかった。

でも・・・


二日目に最初に立ち寄った場所にハマっちゃいまして。
これがまた楽しくてね。何が楽しいのかよくわかんないけど楽しかった。
「CGで木を植える」のがこんなに大変だったとは。←これで場所がわかったらすごい!w

お昼過ぎまで遊んでて、あとはもうグダグダ。
昼食に予定していた場所も見つからず、彼女の行きたかった場所も全部回れず。
やたらと長い距離を歩いたので二人ともクタクタでして。

しまいには夕食の居酒屋がダメダメで。
店員いない。料理来ない。そもそもドリンクすらこない。
最初の料理が運ばれてきたのが30分後でしたからね。
レジ開けて逃亡してやろうかと思ったわ。(レジにも誰もいない。大丈夫か?)


なんとなく険悪な雰囲気になっちゃいましてね。
帰りの電車で別れる時に、彼女はすごく悲しい顔をしてた。
多分私も、悲しい顔をしてたんだろうと思う。


お互いが、こんなはずじゃなかったと思ってた。

こんな顔を相手に見せちゃいけないと思ってた。

もっと笑っていなきゃと思ってた。


二人の短いようで長い2日間が終わりました。
時間は、お互いの心に何を残したんだろう。
なにを得て、なにを失ったんだろう。

今はよくわかりません。
これから思い出となって、二人に影響を与えていくでしょう。


この2日間がいつの日か。

笑い話になりますように。

復活!

2008年07月07日 11:12

まぁた毎度のことですが・・・
「復活!」なんてタイトルも以前何度も見たような。
タバコやめられない人の心境がチラリとわかりました。
(↑私はタバコ吸いませんが)

ここらで何か更新しないと、恐怖のCMタイムに突入しちゃいますからね。
そうじゃなくても、やれ「6回やって10万もらった」だの、「3Pしたら5万もらった」なんてコメント入りまくり。
ある種の罰ゲームみたいなもんです。

だいたい、そんな広告メールをクリックするやつがいるわけ・・・あるからやってんだよな。
ま、せいぜいブラクラ踏んで自爆してくんなされ。


・・・はともかく、大変ご無沙汰しております。

ちと、この1ヶ月は1年で1番(おっ!1並び)忙しい時期にあたりまして。
会社にとっては毎年の受験みたいな時期だったのです。
どうやら乗り越えられたようですので、これからもここはしぶとく生き残ります。よしなに。


彼女の話。

順調・・・とばかりはいきません。
二人をつなぐ糸の細さが身に沁みました。

この恋愛は、右手に糸を、左手にハサミを持つようなもの。
切ろうと思えばいつでも切れる。切れた糸は元には戻らない。
糸というよりゴムに近いのかもしれませんね。

また、自分たちの持っているハサミだけならともかく、色んな人がハサミを持っている。
狙われたらひとたまりもありません。透明な糸(ゴム)を使う努力が必要。
透明なゴムって卑猥だな・・・w


それでもしっかりつながってます。
逢いたいと思う気持ちも、逢いたいと思って欲しいという気持ちも変わりません。
お互いの背徳感がそうさせてるのか?それは不明ですが。

あまり二人の関係が褪せない。ずいぶんと性能のいいペンキなのです。


少し時間ができそうなので、ひっそりと更新していきます。
今後ともよろしくです☆



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。