スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人のクリスマス

2008年12月26日 20:23

ベタなタイトルだな。

ともあれ、世間ではクリスマスという一大イベントが終了しました。
あっという間に正月モード。ケーキの安売りするヒマも無い。

そういや、高級おせちが売り切れ続出ですって。
旅行に行かず家で過ごすお正月。少しでも豪華にしようってことですかね。
あんなもん(失礼)に2~3万ですよ!? 費用対効果が悪すぎるような・・・


んで、クリスマス。

今年は、な、なんとクリスマスにクリスマスを過ごしました。
書いてておかしいのですが、このカテゴリなら伝わるでしょう。

私たちにとってほんの少し救いは、彼女の仕事がクリスマス忙しいってこと。
クリスマスを外す大義名分があるわけです。
もちろん、私のほうも年の瀬ですから非常に忙しい。
互いの利害が一致して、いつもはかなり前倒しにイベントをしてました。

ところがちょっとしたスケジュールの合間で、当日時間ができたのです。
時間にしたらわずか2時間ほど。でもやっぱり雰囲気が違う。
それにしても人ごみのすごいこと。

確かに楽しくて、彼女も喜んでくれたようですが・・・


私、人酔い(※注)するんですよね。

※注:人酔い
 あんまり大勢の人が回りにいると具合が悪くなってくる様。
 ここで言う具合とは体調に加えて機嫌という意味も含まれる。(おわわ国語辞典)


疲れた。ホントに疲れた。
男ってのは女性に比べて「感慨」ってものが極端に欠落してますからね。
イルミネーション見ても、「あぁ~LEDだから省エネなんだな。」とか思いますから。

短い時間で救われました。
あと30分歩いてたら完全に機嫌悪くなってたと思う。
な~んて言いながら、イルミネーションに彩られた夜景は綺麗だったな。


来年も彼女と一緒に・・・


できたら当日じゃない日でお願いしようっと。

スポンサーサイト

恋愛資本主義

2008年12月17日 10:21

今年も残りわずか。
振り返る年月はいつも早く感じる。
日々はこんなにゆっくり流れてるのに。

それにしても景気がいいんだか悪いんだか。
景気なんてちっとも良くない?

いやいや、夜のすし屋とか焼肉やにはわけありカップルがいっぱい。
そのわけありカップルのテーブルには特上のにぎり寿司。それも手付かず。
隣りのテーブルの残り物の金額を追いかけてる自分。悲哀。
マグロの漁獲も制限されるのにね。

お金の無い愛は確かに存在するけど、お金のある愛のほうが探すのはたやすい。
なんて自分で書いてて自己嫌悪。天下の回りものの輪から外れてる。


「わけあり人」たちには厳しい季節。
他人の不幸は密の味。なら、他人の幸せは何の味?

ま、言ってるほど幸せなら「わけあり」にはならないんだけど。
見えるものと見えないものには天地の差。


気持ちが揺れ動く時には慌てず騒がず。
バタバタして状況が良くなった話を聞いたことがない。

いい時もあれば悪い時もある。世の常。
株だって、売らなきゃ損にはならない。含み損にはなるけど。
いつか戻ってくると信じてる。

男女だって似たようなもん。
手を離さなければいつかまたいい時が訪れる。
今が悪いってわけじゃないので、念のため。


さぁ、濡れて歩こう!

ノクターン

2008年12月13日 16:42

クリスマス。

日本人はお祭り好き。横文字好き。適当という本当の意味を知ってる人種。
キリスト教。もしかしたら日本で一番多い宗教。
そういう私も宣誓したんだっけ。

イベントとしては抜群の時期。
お財布もまだ余熱が残ってる。
そういや夏のボーナスの前後ってイベントがないな。「前」は困るか。


3度目のクリスマス。
クリスマスの日を共に迎えたことのない二人のクリスマス。
そういう人たちのために今ごろから飾りつけが始まってるんだろうか。

プレゼントは意地。ささやかな抵抗。
あげるのは身につけるものばかり。それは自分だけの領土。橋頭堡。


今年もなんとか二人のクリスマスの日を迎えられそう。
陛下に感謝。粋なことをなさる。いや、なさったのは先代の陛下だ。
日本のクリスマスは23日にスライドした。日本人はいい意味で適当。

さすがに24日は、ね。
1-364なんて引き算をするもんじゃない。
格好はつくが、収拾はつかない。


一足早いプレゼント。
彼女の笑顔。どっかのカード会社のCMコピー。

切れそうになった糸は、ゆっくり直していこう。


「 キミといる時、僕は僕になれる。 」

軍艦マーチ

2008年12月13日 00:00

新装開店です。
この年末に新装開店なんてパチンコ屋くらいのもんですね。

大変、大変ご無沙汰しております。
忙殺はされていました(す)が、殺されてはいません。

まったく更新されていないにもかかわらず、訪問してくださる方々。
本当に感謝しております。重ねてお詫びを致します。
休業期間中の出来事については、のんびりと書いていきます。

なるべく定期に更新しようと思ってます。
思い立ったことがあるわけじゃありませんが、気まぐれのなせる業です。
「オオカミ少年」の逸話を踏まえたうえで。


せっかく新装開店したものですから、すこし文体と口調(文調?)が変わります。
シックなテンプレですので、なるべく簡潔にということで。


あらためてよろしくお願いいたします。

ちなみにこのテンプレが選ばれたのは、「会社で開いて違和感が無い」という理由です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。