スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅は咲いたか桜はまだか

2009年04月18日 19:55

この記事を書いてる時点ですでに桜の花は路上にすらないのですが。
まぁせっかくですし、彼女と行った花見のことでも書いときましょう。

花見の場所ってなんとなく決めてることが多いじゃないですか。
近くの場所だったり、自分的になんとなく行きつけだったり。

そういう私も花を見る場所が決まってるのです。
ちょっと遠いんですけどね。


彼女ともそこへ行きます。これで2回目かな。
去年は色々あって行けなかったので。

去年のリベンジも兼ねて、今年はちゃんと予定を立てました。
まさかゴザ敷いて酒盛りはしませんので、散策できるように考えて。


そしたらちょっと早かった。


陽のあたる場所で3分咲き。日陰だと1分ってとこ。
普段は屋台なんかもたくさん出てにぎやかなのに・・・

誰もいない暗い屋台ってなんとなく淋しい感じなんですよ。
全部で100以上あると思われる屋台のうち、営業してるのは2割程度。桜と一緒。
イマイチお祭り気分になってません。しかもちと寒いし。


「なんか思ったより盛り上がってないね~」

「さすがに早過ぎたかな。」

「ま、一応桜は咲いてるってことで。」

「そだね。」


せっかく花見に来たのに残念。
彼女のフェスティバル気分も盛り上がらないようです。

私個人としては、桜はなんといっても「散り際」に限る。
短い生命を一点に集中させて輝かせる花。刹那とか儚さって形容がピッタリ。
日本人好みなんでしょうね。ハラキリ文化ですよ。

ちなみに中途で終わった「刹那シリーズ」の小説の話。
ラストは彼女が自分を省みて「私はその瞬間に輝ければいい」なんて決意をする話でした。
自暴自棄とはまた違う。ちょっとセンチな話(←死語)



30分ぐらいブラブラしたでしょうか。
たわいもない話もつきて、そろそろ帰ろうかというころ。


「来年は満開の日を狙おうな。」

「・・・」

「やっぱ気分が違うモンね。」

「・・・」

「ん?どしたの?ってヲイ!」


さっきまで並んで歩いてたのに、彼女は後ろで立ち止まってます。
淋しい思いをさせちゃったかな。彼女の横顔の向こうには咲き初めの桜。
小走りで彼女の元へ向かいます。


「また来ようか?」

「え?」

「いや、もうちょっと咲いてからまた来る?」

「あのね。」

「なに?」

「クレープ食べたい~!」


少しでも真剣に悩んだ私がバカでした。
考えてみりゃお昼ご飯まだだったね。
お腹すいちゃったんだね。よしよし。


「んじゃ、お昼食べに行こう!」

「うん。でもクレープは?」

「クレープ食べるとお腹いっぱいになっちゃうから我慢しようね。」

「うん。(涙目)」

「なに食べる?好きなものでいいよ。」

「中華。」 ←クレープと正反対の食べ物。しかも即答。

「よ、よし行こう!クレープは今度ね。」


その後、中華バイキングにて限界まで食べまくりました。
会計するまでホッペに食べもの入ってたからね。リスもビックリ。


来年からは屋台のない場所にしようっと。
スポンサーサイト

半年で3度目の非常事態宣言はもはや非常事態なのか?

2009年04月14日 13:54

いやぁ、大変ですね。タイ。
またもや非常事態宣言ですって。

もはや国際社会も慣れっこになってきましたよね。
ASEAN中止して観光事業大打撃っつーのをどう考えてるんでしょうか。
そのうち軍との全面衝突で内戦突入のパターン。

日本には政権に対する民衆のエネルギーがありませんから。
漢字の読み方に注目してる国会ってある意味すごいですよね。

自民だろうが民主だろうが、どっちがやっても同じ。
ぶっちゃけジャンケンでもいいような気がします。



・・・というわけで、このブログも非常事態が宣言されているわけでして。

すでに最後の更新から2週間。
月間の記事数もずっと一ケタで推移しちゃってます。
ほぼ毎月非常事態宣言なわけです。

このままだとタイみたいに非常事態じゃないことが非常事態になる日も遠くありません。
(月間31本記事があがったら完全に非常事態です)
なんとかする気持ちだけは山ほどあるんですが・・・


ウチの会社は4月に異動と組織改編がありまして。
ご多分に漏れず、私も今までの名刺が全部ゴミになりました。
そういうコストって目に見えないけど無駄だよなぁ。

幸い、机の配置は変わらなかったものの(←私のモニターはみんなの死角になっている)
データの保存に関して新サーバーが導入されたわけなのです。

こいつがまた生意気なヤツなんですわ。
ことごとくネットを弾きやがる。しかもその判断基準がものすごくあいまいなのです。
完全18禁サイトには入れるけど、取引先ホームページは無視とか。バカなの?
業務妨害用に仕組まれた罠としか思えません。

そうじゃなくても部署変えで慣れない仕事にバタバタ。
帰宅時間がほとんど午前になる上、外出も増える始末。
ワークシェアが聞いてあきれるわ。

新サーバーはなぜかFC2はOKらしく、ココは問題ない様子。
たまにトップを開いては無駄に溜まったエロコメントを削除しておりました。


そんなわけで彼女ともあんまり逢えてないのです。
メールやら電話やらでなんとか連絡はとってますが。淋しいなぁ。

彼女がバイタリティになってることをあらためて感じました。


次回は、無理やり行った花見の話でも。

春の番組再編のお知らせ

2009年04月01日 00:00

いつもお世話になっております。

さてこの度、表記の通り放送番組の改編をさせていただくことになりました。
皆様におきましては、今後とも変わらぬご厚情を賜りますようお願い申し上げます。

以下、番組プロデューサーのコメントです。


平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
え~3月16日よりお送りしておりました 「刹那」 シリーズですが、今回の番組再編に伴い連載を中止させていただくことになりました。
連載中にもかかわらず、突然の発表となりましたことを深くお詫びいたします。

本番組における小説モノの連載シリーズは全10作を数えるまでになりました。
本当にありがとうございます。過去の作品をお読みいただいた方々には感謝の言葉もありません。

しかしながら、本作品におきましては 第2部「刹那Ⅱ」 において連載小説で初となるコメント「0」を記録するなど極度の不振にあえいでおりました。
視聴率も低迷し、視聴者さまからも公開を見合わせる声なども頂戴いたしております。


「刹那シリーズ」は全6部構成となっておりました。
当番組の連載小説には珍しく、すでに完結までが仕上がっている状態でした。
私が現在の状況を作家に伝えましたところ、残りの3部と外伝1部をゴミ箱に入れ、さらに空にしたそうです。

「刹那Ⅲ」にコメントをいただいた 「あや♪」様をはじめご覧いただいていた皆さまにおきましては大変失礼な結果になりましたこと、心からお詫び申し上げます。申し訳ありません。


最後になりますが、皆さまに受け入れられない作品を送り出した責はすべて私にあります。
本件を踏まえ、今後はもっと親しみやすい作品構成を心がけていく所存です。

今後とも当番組をどうか宜しくお願い致します。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。